不倫サイトでの不倫の現実

不倫サイトでの不倫は皆さんご存知かもしれませんが、改めて文章にしてみます。最初に不倫はどちらかが結婚していなければいけません。双方とも結婚していないケースは、単純な浮気でしかなく、不倫とは言えません。

不倫サイトでの不倫と浮気の違いは、その出来事の責任が重いか軽いかに違いがあります。浮気は単純にそっちが悪いんだというだけで、双方の交際に亀裂が生じるだけですが、不倫のケースだと結婚している相手の家族が崩壊することがあります。

結婚している人にしてみれば、別の異性と交際するということはそれくらいのリスクを背負う決心がないと実行できないことですし、不倫サイトではリスクを背負ってまですることに愛人との交際も燃え上がると考えがちです。私たちはよくないことをしている、こんなに愛し合っているのに、なんてまるで昼ドラマの主人公ですが、本人達は結構真剣です。

別の異性と交際している二人はかわいそうだし、どこかドラマチック?と感じますが、単に現実から逃げているだけでしかないことに本人達は気がつきません。現実を見ないふりをしているだけと言った方が正しいでしょう。これで。結婚している相手の家族に不倫していることがしられてしまった時から、問題が発生します。

ここからの流れは、何もなかったことにしようとその関係にピリオドを打つか、別れて家族がバラバラになった後に不倫していた者同士が結婚するか、それとも全部が終わりになるかですが、このケース、誰かが悲しまないと終わりにならないという最悪の流れになる事は間違いありません。このように、本当は不倫サイトでの不倫も浮気も、とても罪深いものだと思います。良い部分だけでは終わりにできないのです。