不倫サイトを利用する際にトラブルなどを考えてから利用しよう

「ワリキリ」=「セックスのみと割り切った出会い」の事を言います。不倫サイトを利用して相手を募集したり、投稿者へメッセージを送ったりする事です。不倫サイトでワリキリを希望する人には人妻も多く彼女達の場合は元々から体だけの割り切った不倫を目的としているので、セックスをしたとしてもそれ以上に関係を深めようとする事は本気の場合を除きほとんどありません。

ただ肉体的に満たされたいという欲求が強いので、激しいセックスを求められたりして肉体的にはかなり大変だと覚悟しておいた方がいいかもしれませんね。また不倫サイトで注意しなければいけないのが、不特定多数の男性と関係を持つ人妻などは「性病」の可能性もあるので、気を付けなければいけません。

ワリキリを募集する人達は基本的にセフレのような定期的な関係を望んでいる人はあまりいません、ほとんどが一度会ってセックスすると次はまた別の人を募集するでしょう、そのため女性の情報を知らないままという事も当たり前の事なのです。この一回きりという事が何度も繰り返されるわけですから、先ほども言ったように「性病」には十分に気をつけてくださいね。

また別のケースですと独身女性のワリキリも存在します、大体がセックスは大好きだけどあまりモテるタイプではない女性達ですね、こういった女性にはスタイルなどの期待は始めからしないほうが無難です、よほど、どうにもならないようなタイプではない限り多少は目をつぶって、その日は乗り切るしかありませんね。そしてもう一つのケースはもっと若い年代の女性とのワリキリです、このケースが一番危険度が高いと言えるでしょう。

なぜかと言うとほとんどが金銭目的の援助交際が希望で、メールでは「ワリキリね」と話していても実際にこれからセックスしようという時になると、何かと援助を求めてくる手口ですね。また援助とは異なる「美人局」で金銭を巻き上げようとするケースもあります。コトを終えホテルから出ると彼氏を装った若い男に恐喝されたり、チンピラまがいの集団に脅されたりという実例もあります。

ですからワリキリ相手が欲しいという願望は理解できますが、出来る事ならトラブルを考えこういった投稿などには関わらない方が一番良いと思います。

関連記事はコチラ!